『井戸を掘るなら、水の湧くまで掘れ』

2017年10月09日 10:47
石川理紀之助(いしかわりきのすけ)

農業指導者
(1845年~1915年)

▼応援(1クリック)お願いします▼

「井戸を掘るなら、水の湧くまで掘れ」

なにかを始めるよりも、始めたことを続けることのほうが困難だ。

他にやりたいことが見つかった、そもそも目標が高すぎた、続けるためにコスト(時間やお金)がかかりすぎる。

続けられない理由は、見つけようと思えばいくらでも出てくる。

始めようと思った自分をもっと大事にしよう。

目指した目標に一歩でも近づきたいという気持ちを持ち続けよう。

いつか水の湧くその日のために。

アンケート

今回の名言解釈はいかがでしたか?

★★★ (0)
★★ (0)
(0)

投票の合計: 1

ご感想やコメント

コメントが見つかりません。

新規コメント

▼応援(1クリック)お願いします▼
にほんブログ村 本ブログへ
↓ Facebookページ「風見鶏ーkazamidoriー」への"いいね!"も、是非お願いします!


↓Twitterへのフォローはこちらから!

お問い合わせ先

管理者:かまど kazamaster01@gmail.com